痛風予防にアンセリン摂取のすすめ

      2017/06/19

 

 

 

 

 

 

 

アンセリン摂取

 

 

 

 

 

 

 

痛風予防にアンセリン摂取がいいらしいです。そもそも痛風とはどういう状態かというと・・・

 

 

腎臓機能の低下により尿を作る能力が低下し、本来尿に溶けて排出されるべき尿酸(尿酸=プリン体が分解された後産出される物質。)が正常に排出されず、結果行き場を失った尿酸が血液に溶けやがて結晶化し関節(主に足の親指の関節)に溜まり激痛をともなう

 

 

おおざっぱに言うと腎臓はおしっこを作る担当なので、その担当者の腎臓が不調って事になりますね。

 

 

因みに尿酸値=血液中の尿酸の濃度なのでこれが高ければ高いほど腎機能が悪いんです。

 

 

で、尿酸は食べた物のプリン体を原料にして作られます。

 

 

プリン体が多く含まれる物ばっか食べる➔体内で尿酸が多く作られる➔腎臓で処理しきれなくて尿ではなく血液に溶けだす➔尿酸値上昇➔血液に乗って体内をめぐり関節に溜まる➔激痛!!

 

 

ここで問題なのが、『なぜ腎機能が低下するのか』って事。これには更に別の物質、『乳酸』という物が関わってます。

 

 

複雑ですが身体が疲れたり、アルコールを摂取すると体内に乳酸が溜まり結果この乳酸が腎機能を低下させるのです。

(なんで乳酸が溜まるかはまた今度説明します。)

 

 

そこでこのアンセリン。

 

 

アンセリンを摂取する事で乳酸の蓄積を軽減します。乳酸は腎臓のおしっこを作る機能を抑制してしまいますが、アンセリンを摂取する事によって乳酸が蓄積するのを軽減してくれます。

 

 

腎機能が上昇しておしっこ回数増えます。

 

 

飲んで2週時間ですがおしっこが近くなりました。回数多くなって石も出たし。

 

 

すごくおすすめですよ。2週間分で1400円。1日100円、安いですね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アンセリン粒 14日分[アンセリン]
価格:1396円(税込、送料別) (2017/6/17時点)

 

 






 - 身体の健康 , , , , ,