無職時は軽い運動を続けると良い。特にランニングが◎

   

 

 

 

 

 

 

 

走る。

 

 

 

 

 

 

 

長野に引っ越してきて一か月。片付けも終わって無事勤務先も決まりましたが問題が。

 

 

仕事のスタートが10月なのです。

 

いやいや、、、長いよ・・・。

 

 

一か月もあれば片付けも終わるし、土地勘ない場所でもだんだんと覚えてきて散策も飽きてきますしね。まー新地のドキドキ感は徐々に薄れてきます。非常に退屈。

 

 

就職活動自体は終わりましたが、これも別に毎日毎日動き回るわけじゃないから結構時間あって、TVとか見てても飽きちゃうし。毎日暇だと活力ってゆうか行動力が低下してしまいますね。

 

 

働いている時と違って動いてないから太ってくるし、なんかネガティブな思考に陥っているしまうし、、、

 

 

精神的に不安定だと就職活動にも支障が出てきたりします。適度に動いて疲れた方が健康的ですね。

 





◆ウオーキングや軽いランニングが良い!

 

私はもともとランニングを続けていたんで走ります。(横浜に住んでいた時より回数は減りましたが・・・)

 

 

汗かくと頭もスッキリしてストレス発散できますし、夜も早く、ぐっすり眠れます。軽くでも毎日続けられる量を毎日続けた方が良いですよ。

 

 

無職時は体力が余ってるんで夜寝れなくてモヤモヤネガティブな考えごととかしちゃいますからね・・・。

 

 

他にも出かけたり、買い物や料理なんかもいいですね。せっかく時間があるのでネガティブに重く考えずに適度に楽しむことも大事かと思います。

 

↓長野の畑道は空気がきれいで走りやすい!




 - 身体の健康 , , ,